移住を考えてるマンション、夜の様子も見てみよう

昼の下見では気付かない、マンションの雰囲気

通常、マンションの下見は昼に行きますよね。というか不動産業者の営業時間や大家さんの都合もあり、昼しか行けないというのがほとんどかと思います。しかし、夜の様子も見といた方がこれから暮らすうえで「こんなはずじゃなかった!」と後悔するリスクを減らせます。マンションの住人や周辺の治安の様子など、昼とはまた違った表情が見えることがありますよ。気になるマンションがあれば、夜に足を運んで外から様子をうかがってみましょう。

隣近所の雰囲気をチェックしよう

昼間は多くの住人が仕事や学校に出ているため、自宅を留守にしています。若者や単身者向けのマンションならなおさらですよね。夜間の雰囲気はどうでしょうか。特にチェックした方が良いのは、移住後にストレスを抱えやすい「騒音」です。夜でもガヤガヤと騒がしい様子はないかチェックしてみて下さい。一般的には気にならない様な賑やかさであっても、あなたが子どもの声やペットの鳴き声に苦手意識があれば、長く住むことを考えてストレスなく暮らせるかどうか考えてみましょう。

マンションの周辺を歩いてみよう

マンションだけではなく、周辺やまちの様子もチェックしましょう。特に駅からの帰り道は、人通りは多いか少ないか、電灯などの明かりはあるかなどの点を特に重視して見てみましょう。昼は静かで落ち着いた街並みが高評価に思えていても、夜にチェックしてみると人気が少なくて防犯面が心配になる、といった問題点にも気付くことがあります。最寄りのコンビニやスーパーなどの夜の雰囲気も見てみると、まちの治安がよく見えてきますよ。

盛岡のマンションについて知りたいときには、不動産サイトをチェックすることです。賃貸はもちろんのこと、分譲の情報も知ることができます。